python: Excelファイルを編集する

プログラミング
スポンサーリンク




こんにちは、おみです。

pythonでExcelファイルの作成を行う事がよくありますが、たまにやり方を忘れる事があるので、この機会に基礎的な部分をまとめてみました。

スポンサーリンク

使用するライブラリ

pythonでExcelファイルを操作する際は、

 openpyxl

というライブラリを使用します。

ソースコード

# ---------------------------------
# excel操作用のモジュールをインポート
# ---------------------------------
import openpyxl


# Excelファイルを作成する
new_wb = openpyxl.Workbook()

# 既存のExcelファイルを読み込む
wb = openpyxl.load_workbook("Excelファイルのパス")

# シートを選択する
sheet = wb.Workbookオブジェクト["シート名"]

# セルに値を書き込む
sheet.cell(行番号, 列番号).value = 値

# 保存する
wb.save("Excelファイルのパス")

おすすめの書籍

pythonでExcelの操作を行わせたりして、業務を自動化する際におすすめの書籍です。

Excel×Python 最速仕事術

pythonを使ってExcelを操作する方法を網羅的に学ぶ事ができます。

excelファイルの書式設定やグラフの描画など、実務的な部分も学ぶ事ができるので、おすすめの1冊です。

②退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

pythonで、業務を自動化する方法について、学ぶ事がでいます。

ファイルの読み書きやwebスクレイピング、メールの送受信など、いろいろな業務の自動化を行う方法について、体型的に学ぶ事ができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました