Flutter: ポケモンの素早さを判定するモバイルアプリを作成しました。

プログラミング
スポンサーリンク




こんにちは、おみです。

最近は、Flutterの勉強をずーっとしていますが、何か自分でアプリを作らないことには技術力を上げることはできない!

と思ったので何か作ろうと考えていたところ、

ポケモンの素早さを比較できるモバイルアプリはそんなにない!

ということに気がついたので、作成してみました。

 

 

スポンサーリンク

作成するアプリの用途

ポケモンで素早さを比較したいシチュエーションは、主に下記の2つがあげられるかと思います。

  1. 育成時に、素早さの調整を行いたい
  2. 対戦中に、相手と自分どちらが速いかを知りたい

今回は、の用途で使用することを想定して、開発を行いたいと思います。

 

 

アプリの強み

ポケモン対戦を行ったことがある方はわかると思いますが、

対戦中の1手の思考時間は90秒と、とても短いです。そのため、できるだけアプリで素早さを調べる時間は短縮したいです。

そこで、今回開発するアプリは

ポケモンの素早さを素早く比較できる(なんか素早くがうるさいですね)

という強みを持つアプリに仕上げたいと思います。

 

 

画面設計

画面設計は、こんな感じです。(見辛くてすみません…)

メイン画面に、下記3つの部品を表示しています。

  1. 相手ポケモンの情報入力欄
  2. 自分ポケモンの情報入力欄
  3. 比較結果表示欄

1,2のポケモン情報入力欄では、

  • ポケモンの名前
  • 能力値のランク
  • その他の状況(スカーフの有無、追い風の有無等)

の3つの情報を入力することで、素早さが計算されるようになっています。

 

3の比較結果表示欄では、それぞれのポケモンの、入力した状況での

  • 最遅(性格補正*0.9、個体値0、努力値0)
  • 無補正(性格補正*1.0、個体値0、努力値0)
  • 準速(性格補正*1.0、個体値31、努力値252)
  • 最速(性格補正*1.1,、個体値31、努力値252)

の素早さを、表示します。

 

本アプリの強みとなる、ポケモンの素早さを素早く比較できるという点ですが、

  • ボタンなしで自動で素早さを計算する
  • 候補となる素早さを複数表示する

という2つの機能で、実現していきたいと思います。

また、このままの画面では

ポケモンの素早さが最遅〜最速のどれにも当てはまらない時、比較できない

という問題があるので、その辺の詳細な設定ができる機能を、別途設けたいと思います

 

 

ソースコード

githubに、ソースコードを保存しています。

moimoi-prog/calc_speed
Contribute to moimoi-prog/calc_speed development by creating an account on GitHub.

 

 

実際の画面

実際の画面は、こちらになります。

見えにくいかもしれませんが、ポケモンの名前や状態を入力すると、素早さが結果表示欄に随時表示されるようになっているかと思います。

 

また、最遅〜最速のどれにも当てはまらない時、比較できないという問題については、補正(ランク)の入力欄横にポケモンの個体値や努力値を入力できるダイアログを表示させるボタンを設け、そのダイアログに情報を記入すれば素早さを比較できるようになっております。

 

 

プログラムで使用している技術

本プログラムでは、下記の技術を使用しております。

状態管理: state_notifier + provider + freezed

DB: sqflite

この辺の技術について、今後記事を書いていきたいと思います。

 

 

参考文献

Flutter state_notifierいい感じなので使ったほうが良いですよ - Qiita
providerパッケージの作者であるRemi Rousseletさんが今月リリースした flutter_state_notifierパッケージが日本のFlutter界隈でも話題になっていますね state_notifier、日本...
Flutterとstate_notifierとfreezedで作るTodoアプリ - Qiita
Flutterとstate_notifierとfreezedで作るTodoアプリ こんにちは@seiichi3141です。最近state_notifierを始めました。 今まではflutter_blocを使っていたんですが、s...
SQLiteでのデータ永続化 | Flutter Doc JP
Flutterの日本語解説配信サイト

 

 

おすすめの書籍

私は、Flutterの勉強をする際、下記の書籍を使用しています。

Flutterを使用したアプリ開発の方法を、実際にアプリの開発を通してわかりやすく解説しているので、おすすめです。

今流行のFirebaseと連携したアプリの開発ができますよ!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました