ディープラーニング基礎: 回帰と分類の違い

プログラミング
スポンサーリンク




こんにちは、おみです。

今回は、回帰問題と分類問題の違いについて解説していきます。

 

スポンサーリンク

回帰問題とは

データの予測を行うことを回帰問題といいます。

例えば住宅の築年数や坪数、場所などから価格を予想することは、回帰問題にあたります。

 

 

分類問題とは

データの分類を行うことを分類問題といいます。

例えば、入力された画像が犬、猫、兎、亀のどれかを判別することは、分類問題にあたります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました